移植ごてって言わない?

ウッス♪ オイラです。
職場にいくつかある掃除用具入れのひとつを管理させられてるんだけど、
ほうきやらチリトリやらが入ってる縦長のアレね。
久しぶりにホウキの本数とか数えてみたら、けっこう増えたり減ったりしてて。
それでもう一回全部数えなおして、掃除用具入れの表示を更新したんですよ。
「ほうき 8本、ちりとり 7個、スコップ大 4本、スコップ小 2本・・・」なんて。
でね、その中に「移植ごて 1本」って書いて貼っておいたんだけど。
先日、係長がそれを見つけて、オイラに
「コレなんや?」って聞くんです。
「えっ?」とオイラが聞くと、
どうも、スコップの数が表示と違うと言っているようだ。
しかも、確認しながら、「移植ごて? なんやそれ?」と言われた。
「これですよ、これ。」
c0003848_033650.jpg
「これはスコップやろー。」
「これは移植ごてですよ!」
どうやら「移植ごて」という言葉を初めて聞いた様なリアクション。
ただね、うちの係長、オイラがフツーに使う言葉で、知らないっていうのが
前にもあったんですよ。 時々あるんです。
だから、「また係長、知らん言葉やったんですね、
これ移植ごてって言うんですよ。ひとつ賢くなりましたね☆」と言ってやった。
なんか腑に落ちない様子だったけど、オイラは間違ってないと思ってた。

今日たまたま秘密のケンミンショウ見てたら、
移植ごての呼び名が大阪では「スコップ」、その他の都道府県は「シャベル」ってことで
なにやらゲストらが言い争っていた。
そして最終的な結論としては、
シャベルでもスコップでもなく「移植ごて」というのが正解だという。
そうら見ろ。 オイラが正しかったじゃんか。
あー、この番組、係長見てねぇかなー・・・・

でも、ゲストの全員が「移植ごて」なんて初めて聞いたようなリアクションだった。
オイラが好きな土田でさえ。
ちなみに、土を掘るときに使う道具で、足をかけて掘るタイプのを「シャベル」、
足をかけるところがないものを「スコップ」というらしい。
小さいものは「移植ごて」ですよ!
みんな知ってた?
そんなにマニアックな知識じゃないと思ってた・・・
[PR]
by pandax30 | 2009-10-23 00:33